忍者ブログ

薔薇薔薇

持っているCDの整理と紹介
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5th story CD「Roman」

Romanアーティスト Sound Horizon
収録時間 73 分
2006/11/22
収録曲
1. 朝と夜の物語
2. 焔
3. 見えざる腕
4. 呪われし宝石
5. 星屑の革紐
6. 緋色の風車
7. 天使の彫像
8. 美しきもの
9. 歓びと悲しみの葡萄酒
10.黄昏の賢者
11.11文字の伝言

聞けば聞くだけ味わいが感じられるようになる、オムニバス形式によって語られるストーリーと聞いていると高揚するキャッチャーなメロディの組み合わせかたが絶妙な世界 クセが強いため慣れるまでは、うーん?だけどなれた後は仕掛けにセリフにと大音量がベスト!
どれもが何度も聞き返したくなるんですが、中でも好きなのは、朝と夜の物語 珍しいことに男性の歌声が非常に好き。一声目から引き込まれる、低すぎないまた早すぎない声にキュン。Romanの総括って言えれるベストって思います。
後、呪われし宝石、星屑の革紐、緋色の風車の連続はうわーってなる。ストーリは暗めだけどメロディラインが非常にかっこいい二曲とキュンとなる星屑の革紐 ツインボーカル部分はとくに!
Jimangのセリフにうわっ、ってなるが黄昏の賢者は非常にメロディが良い 焔、美しきもののキラキラしたかんじは好き
ElysionまでのAramaryさんによって歌われていた世界が好きだったかたは受け入れられるか受け入れらないかが一番の問題だ けど、私は好きだ。

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

HN:
大正ラヂヲ
性別:
非公開

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]